ENENは、8月20日(日)~10月1日(日)の期間、梅田 蔦屋書店(ルクアイーレ9階)にて、関西初のポップアップショップをオープンします。ENENサポートストアの第1号店である自由が丘店の店舗限定体験型コンテンツを設置し、「ENEN」の家具を、見て、触れて体験することができます。

 

期間中は、ENENオリジナル雑貨が当たる抽選会を実施いたします。

 

ぜひお気軽にお越しください。

【体験型コンテンツ】

 

遊びながら、気軽に家具レイアウト「ミニチュア家具3Dシミュレーション」

 

ENENがオリジナル開発した、リアルなミニチュア家具で空間をシミュレーションするバーチャルコンテンツです。ENEN製品を再現した1/12サイズのミニチュア家具を動かすことで、モニター上のVR空間の家具の配置を変更することができます。実際に手に取って動かし俯瞰的にレイアウトを見ながら、理想のVR部屋づくりを楽しめます。ECサイトにある「3D ROOM」の店舗限定コンテンツです。

 

200種類を超える家具・インテリアカードが壁面に収納「カードクリッピング」

 

持ち帰り可能なカードをピックアップし、手元で並べたり、重ねたりして、各家具のテイストやカラー等の相性をイメージできます。表面のQRコードを読み取ることで、AR/VRサービスに連動します。

 

プロジェクターによる「実寸大家具の3D表示」

 

店内奥のプロジェクタ―では実寸大3DのVR家具を映し出し、タッチパネルの操作で様々な角度から商品を見ることができます。店内に実物がない商品のサイズ感や奥行き、テイストを確かめることができます。

 

プレスリリースはこちら